ママが笑顔でいてくれたら、きっとみんな笑顔になれる

はじめまして、

s`appuyeのよしだひろみです。

これから少しづつ、アロマについて、子育てについて

その他いろいろ・・・

こちらにアップしていたいと思います。

私は、現在小学生の息子を育てています。

 

 

 

こどもがまだ2歳くらいのことでしょうか・・・

常に動き回り、追いかけ、息つく暇もなく髪を振り乱して子育てをしていました。

ある日、おもちゃで遊んでいるときにこどもが、私のほうに振り返って笑いかけてくれました。

私も急いで、彼に笑いかけたのですが、窓を見てみると、何とも言えない疲れ切った顔で無理して笑っている自分の顔が反射して映っていました。

世の中では、スマホ普及しはじめたころのことです。

情報が簡単に手に入るような環境になったことで

ワンオペ育児という言葉も目につくようになり、このような状況で子育てとしているのは、

「私だけではなかったのか」ということに気が付きました。

かつての私と同じように24時間、365日、こどもと常に一緒に過ごしているママに、

家族のために頑張っているママには、ゆっくり休息できる環境が必要だと考えました。

小さなお子様を育てている女性の気持ちに寄り添いたい。

体が硬くなっていると心まで硬くなってしまいます。その逆もしかり・・・体と心をほぐして

ママと子の楽しい時間を増やして欲しい。

ママが笑顔でいることが子供の安心につながります。